キッシュロレーヌ

00:10

キッシュ 0 3

k先生のところで作ったキッシュロレーヌです。ハム、ベーコン、グリュイエールチーズがたっぷり入っています。
タルトはパートブリゼで。
スポンサーサイト

ケフィアヨーグルト

21:40

ケフィアヨーグルト

ケフィアヨーグルトを最近作ってます。牛乳に種菌をセットして24時間常温発酵させるととても美味しいヨーグルトになります。初めて作った時、保温カバーを巻いたら温度が高すぎたため、少々酸っぱくなり、今回は常温で
発酵。最初は嬉しくて毎日食べていましたが、食べる速度が遅くなって。。さあ食べよって出してみたら、微炭酸のヨーグルトに。すごい!!酵母が生きてる!
さっそくヨーグルト種にしてみました。一日目です

今旬の柑橘類を使って

23:36

教室料理07

今の時季柑橘類やベリー類が豊富にあります。それを使って、やわらかゼリーはいかがでしょう。

パリのトップモデル・アユ

21:45

パリコレのアユ

これもこの時季には定番。そう鮎ちゃん。でも実は鮎が苦手。わざわざ買って食べたりはしない。でも塩でもなく、たで酢でもなく、これは美味しい。鮎に塩を振り、小麦粉をつけてカダイフで巻く。
カダイフってなんだか大宰府みたい・・・って誰かが言ってたっけ?カダイフはフランスの食材らしい。トウモロコシからできている、そうめんみたいなもの。でもそうめんよりも少ししっとり。それを鮎のからだにまとわせて、あぶらで揚げる。なんだかあゆちゃんの目もマスカラをつけているみたい。
きゅうりとワサビのソースで。

夏と言えば・・・

21:33

夏の膳

毎年この時季になると決まって食べるものがあります。そう、鱧。夏と言えば鱧。バーナー焼いて、梅を載せてまではみなどこの家庭でもするでしょう。
一味違う夏の膳、みょうが、ヤングコーン、ヤマトイモ、おくら。夏野菜満載。焼きのりのゼリーでほんのりまとまってそれがより冷たさを引き立てます。夏と言えば岩ノリ。でもここではあえて焼きのり。。材料を調達しやすいのがまたいい。

スコットランドバンズ

16:18

スコットランドバンズ

スコットランドバンズを久しぶりに焼いてみた。

中には、レーズン、オレンジピール、レモンピール、オールスパイス、ジンジャー、ブラックペッパーが入っています。
スパイシーなパン。

焼くのに1時間かかります

和風ポンデケージョ

16:11

ポンデケージョ

普段ポンデケージョを作る時はタピオカ粉を使います。今日は、白玉粉と絹豆腐でつくりました。
チーズとベーコンを加えて。モチモチです。でも焼きたては、さすが、焼き餅みたいになります。

チーズケーキ

14:35

チーズケーキ

手前のケーキはベイクドチーズケーキ。
土台のパートシュクレがサクサクで美味しい。
後ろのチーズケーキはレアチーズ。
レモンの皮の香りがとてもいい香り。
ムースの中にも入ってます。

プチケーキ

22:29

プチケーキ

パンのレッスンの時には、何かデザートを作ります。
このプチケーキは土台のジェノワーズのなかに浮粉が入るのが特徴。

しっとりです

サマークールパン

22:24

サマークールパン

デニッシュ生地のパンの間に自家製のオレンジジャムをぬりオレンジをトッピングして焼いてみました。
冷やして食べても美味しいし、焼きたても美味しい。オレンジの輪切りをトッピングして、アプリコットジャムをぬりました

季節のジャム

22:14

7月3日 007

季節のジャムを頂いた。私も何かしら果物があれば加工したくなる、このジャムは、左から、ブルーベリー、完熟梅、ルバーブです。ヨーグルトにかけてみるととっても美味しい。

季節のコンポート

23:47

アメリカンチェリーのコンポート

今年のアメリカンチェリーは、何回買ってもあまり美味しくない。今度こそって買ったけど、やっぱり・・・思い切ってコンポートにしました。ヨーグルトのトッピングにしても美味しいけど、サクランボゼリーもいいな。ワインがあるし、ワインゼリーを作ってさくらんぼを入れてみようかな。